「患者さまの目の健康を守る」それが医師としての私の責任です

患者さまの目の健康を守る

患者さまとの対話で、今困っていることをじっくりと伺い「もしも自分の親だったら、あるいは兄弟だったらどのようにアドバイスするか」という視点で常に考えるようにしています。

また医学的な側面だけでなく、生活環境や職業など、ご本人を取り巻いている環境を考慮に入れた上で、どのように治療していくのがベストかを考えて、総合的に判断しております。それが地域で働く医師としての私の責任であると考えています。

「受診して本当によかった」と満足して帰っていただくことが、何よりの喜びです。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください